交通事故・むち打ち

垂水周辺にお住いの皆様!このようなお悩みはありませんか?

むちうちの女性

  • 事故後数日経って痛みが強くなってきた
  • しびれや吐き気、めまい、倦怠感もある
  • むち打ちが後遺症にならないか心配だ
  • 周りにつらい状況が分かってもらえない
  • 軽い事故だったが段々と辛くなってきた

検査交通事故といっても、大きなケガを負う場合もあれば、軽い事故で済む場合もあります。
特に、小さな事故だと痛みなどがあっても、相手側や保険会社とのやり取りに神経を使い、自分では「大したことはない」「大丈夫」などと思い込んでしまいがちです。

しかし、どんなに小さな交通事故でもご自身が感じている以上に、身体に受けている衝撃はかなり強く、ダメージを受けています。

ちょっとした違和感や痛みがあっても、そのうち良くなるだろうと思っていませんか?
自然に痛みはおさまるどころか、益々酷くなり、吐き気や倦怠感、しびれなども伴い身体を動かす事もつらくなってしまいます。

交通事故のケガで一番多いむち打ち

むちうちの女性事故のケガで一番多いのが「むち打ち」です。
外見からは分かりにくく、むち打ちは事故後数日たってから痛みや不調が出てきたりします。

むち打ちとは、急な衝撃や衝突で重い頭が前後に大きく揺さぶられ、首の骨(頸椎)が鞭を打つように、大きくS字にしなります。
頸椎の周りにある、靭帯や神経が傷ついてしまい、首だけではなく、肩や背中まで痛みを感じたり、痛くて身体を動かす範囲も制限されたりします。
また、手足の力が入りにくい、しびれ、吐き気、めまい、倦怠感など、様々な不調が身体のあちこちに表れてきます。

外見からは分かりにくく、つらい状態や気持ちが周りに分かりづらいため、お1人で悩んでいらっしゃる方もいます。

事故に遭った!その時どうすれば良い?

! 警察と保険会社へ
連絡しましょう

事故の大小や加害者、被害者関係なく、警察には届け出をしないと、「事故証明書」が発行されません。後々、保険金を請求する時に必ず必要となります。

そして、加入している保険会社にも連絡をします。
保険証券には保険会社の連絡先が記載されています。
いざという時、慌てない為にも保険証券はダッシュボードの中に入れておくと安心です。

小さい事故だと先を急いだりして、当事者同士で話し合ってしまうケースがありますが、後々トラブルになってしまう場合もあります。
そういう時は必ず、「保険会社を通じて」などきちんと意思を伝えましょう。

!事故の状況や
相手の連絡先などを確認しましょう

車などの破損した部分など状況をスマートフォンやカメラなどで撮影し記録しておきます。
相手の住所氏名、連絡先、車両ナンバー、保険会社などもメモしておきましょう。

!医療機関へ行きましょう

まずは医療機関へ必ず行き、適切な検査と判断が必要です。
保険請求時に、医師しか発行できない「診断書」が必要となりますので、そのうち良くなるだろうと思わずに、少しでも不調を感じたら、みてもらう事が大切です

ハートむち打ちの施術は
当院にお任せください

医療機関を定期的に利用しながら、整体院にも通う事が出来ます。
そうすると、より早く回復が見込めます。
また、後遺症に悩まされない健康な身体を作り、維持していくことが出来ます。
当院は、平日の夜も営業しており、駅からも近く通いやすい環境です。予約優先制で待ち時間が少なく、お仕事帰りや学校の部活動終わりでもお気軽にお越しいただけます。

むち打ち施術

ハイボルVIVA骨盤整体院 垂水院では、むち打ちの痛みやそれに伴う様々な
不調の原因を、しっかりとカウンセリング・検査に時間を割き、突き止めていきます。
事故の状況やお身体の具合は、人それぞれ違います。
後遺症へ繋がらないよう、的確にお1人おひとりに合わせた施術で最後までサポートいたします。

交通事故に遭われた方は心身ともにデリケートな状態です。
痛みが強く、触られるのも心配だなと思われる方は遠慮なさらずに、お気軽にご相談ください。
炎症がある場合はお身体に触れず、まずは痛みを取り除くことから始めます。

思っている以上に身体は強い衝撃を受け、骨格は歪み、筋肉は緊張して硬くなっています。
優しい手法である骨盤矯正で骨格・筋肉、この2つに働きかけ、歪んでしまった骨格を正しい位置に戻し、筋肉を正常に使えるように整えていきます。

むちうち施術ソフトな手技なので、事故後のデリケートなお身体はもちろんの事、女性からご高齢の方まで安心して受けて頂けます。

事故に遭う前の健康な身体に戻るのか、不安なお気持ちもあると思います。
私たちは皆さんに寄り添いながら、後遺症が残らないよう、しっかりと向き合ってサポートします!
不安な気持ち、お身体のちょっとした違和感などありましたら、どんどんご相談ください!
事故の痛みや不調は、早めの対応が極めて重要です。